[AWS Amazon Connect]東京リージョンで一般提供開始

Amazon Connect は、セルフサービスのクラウド型コンタクトセンター。大型のインフラ投資なしでコールセンターを立ち上げることができるサービスのため、AWSのグラフィカルインターフェイスにて、システムの構築が簡単に行えます。

これまで日本向けのサービスでは、お客様がおかけになる電話番号として、050、0800が利用可能でしたが、2018年12月から東京リージョンで一般提供を開始し、新たに「0120」が使用できるようになりました。「03」は利用者(企業もしくは本人確認)の確認が必要で、AWSへの申請する手続きが必要です。

Amazon Connectの詳細はこちら

関連記事

  1. [Amazon Polly]多言語翻訳に対応したワードプレスプラグイン…

  2. Echo Dot (エコードット) - スマートスピーカー with Alexa

    [ウェブシステム開発]Alexa開発スキルを学ぶ:その3

  3. [node.js]Lambda Node.jsランタイムのアップグレー…

  4. [LaravelとCakePHPの機能比較]

  5. [ドラム音源]SUPERIOR DRUMMER 3(スーペリア・ドラマ…

  6. [CakePHP3]2つのデータベースを設定し同時に使用する

  7. [Python]pip(パッケージ管理システム)アップグレード

  8. [SSL設定メモ]JPRSドメイン認証型

最近の記事

PAGE TOP