「和」をテーマにしたウェブデザイン:日本旅館

日本の温泉は、海外の温泉とは異なる、日本独特の文化だと温泉好きの筆者は考えています。海外の温泉には行ったことはありませんが。

シエナビジョンは、和をテーマにしたウェブデザインを行っております。「日本旅館」(にっぽんりょかん)は架空の温泉旅館をテーマにしたサイトデザインです。

メイン画像に温泉をイメージし、PCの大画面ではゆっくりと湯につかる女性の画像をあしらっています。

レスポンシブウェブデザインを採用し、スマートフォン、タブレット、PCにも対応しています。

国内向けに公開している旅館、ホテルのウェブサイトも外国からのお客様にも対応した仕組みが必要な時代になってきました。日本語版に加え、英語版のページも追加した方が良いでしょう。弊社では英語版サイトにも対応いたします。

※下記ウェブサイトはCSS gridレイアウトによるコーディングで表示されていますので、Internet Explorer 11には対応しておりません。

日本旅館のウェブデザインはこちら

関連記事

  1. [ウェブサイトリニューアルのススメ]ホームページをスマホに対応する方法…

  2. [英会話ダイアログ]映画で英語学習

  3. [CakePHP3]AWS Linux2にPHP7.2とCakePHP…

  4. [WordPress5.x]新エディタ、利用していますか

  5. [Googleランキング]検索順位についての検証作業

  6. [Google Search Console]ページにリダイレクトがあ…

  7. [Amazon Polly]英会話サイトオープンのご案内

  8. [Google Search Console]サイトマップの登録

最近の記事

PAGE TOP